Link

カーナビ

5月のアクセス記録

記事のねたがないときに良く使うアクセス記録ですが…。

ココログの記録を見てみると、5月は
 アクセス数合計: 1,361 (日平均: 44)
 訪問者数合計: 638 (日平均: 21)
と毎日約20名の方が来られているようです。

私のブログの場合、記事が増えるにしたがって自然とアクセス数が増えてきたようです。自分としては思っていることを書いているだけなので、アクセスが多いほうが良いとも思っていませんが…。

検索してこられている方も多いようなので、どんな情報を求めて来られているのか見てみました。ざっとの分類したものをグラフにしてみます。件数は以下の通りです。

知財特許系      184
心筋梗塞・障害   38
個人特定           31
カーナビ             23
たまごっち          14
GTD                  13
音楽・ピアノ        13
病気症状             6
西郷                    5
その他               16

「個人特定」は適切な用語ではないかも知れませんが、例えば、"只今療養中"とか"pecan 知財"のように直接このブログを探してアクセスしてきたものです。0705_5

やはり知財特許系がダントツです。さらに細かく見てみると、

知財検定                 56(うち1級が29件)
知財一般                 44
データ捏造               35
特許要件・審査対応   20
FI/Fターム検索         16
クレームドラフト           7
審査官                      4
弁理士試験                2

となっています。知財検定のアクセスが多いのは情報不足によるものが多いと推測されます。特に、そのうち半数以上が"1級"という言葉を検索用語に含めており、1級の情報が少ないことが如実に現れているようです。残念ながら、現時点ではこのブログには1級の情報はほとんど蓄積しておりませんので、無駄足を運ばせてしまったかもしれません。一応、次回受けようと思っているので(そろそろインターネットの申し込みの締め切りですね)、いろいろ情報を蓄積していこうとは思っています。

知財一般は分類に困るものが多いのですが、中には「弁理士 知財 転職 給料」とか、「特許技術者の需要」という検索ワードがありました。たぶん就職、転職を考えている方なのでしょう。特に前者は、弁理士が知財に転職した場合どの程度の給料がもらえるか、という意味でしょうね。会社によってはある程度の資格手当(月数万円?)を用意する可能性がありますが、そこから先を望むのならば、自分で実務能力を磨いていただくしかないと思います。現に私の周りにも、弁理士として転職してきた方が結構おられますが、実務能力はピンキリです

ところで、検索ワードとして「特許部門 地味」というのがありました。そんな記事を書いた覚えはないのですが、やはり特許部門は地味ですかねぇ。

心筋梗塞・身障者関係のアクセスも多いです。特に、心筋梗塞(ステント・バルーン等)と身障者(手帳)とを組み合わせた検索が心筋梗塞・身障者関係全体の8割程度であり、心筋梗塞で身障者に認定されるかどうかという情報を求めておられる方が多いようです。これは主治医がどのように判断するかによると考えたほうが良いでしょう。自治体が医者の判断を無視するとは考えにくいからです。

カーナビ系は問題のある検索が多く、半数近く(9件)がデータの不正コピーに関するものでした。きちんと正規品を買いましょう。

たまごっち電池交換に関する記事を一回書いたのが、ロングヒットになりました。買ってからもう1年半になりますが、いまだに娘のたまごっちは動いています。電池交換も約3ヶ月に1回していますので、すでに5回くらい交換したでしょうか。学校に行っている間などに何度も病気になって昇天してしまったようですが、アイテムはずっと引き継がれるようです。記事の中に電池の品名(CR2032)も書いておいたので、出先で電池の品名を忘れてしまったときに、携帯でチェックして買って帰ることができ、助かったことがありました。

その他は以下のとおり、全く書いた記憶のない記事ばかりで、逆に言えば、この意外性が面白く感じられます。

「整理 机 管理職」
管理職の机の上を整理するという情報の検索でしょうか? 私の机の上は汚いので参考にはなりそうにありませんね。

「エコー 陰毛 検査」
「陰毛 一つの毛穴 2本の毛」

コメントしづらいのですが、以前のカテーテル検査のときの記事が引っかかってきているのでしょう。しかし2つめの検索ワードは何でしょうか。一つの毛穴に2本の毛が生えているということでしょうか。気になりますね。

「滋志 読み方」
なんと読むのでしょうか。わかったら教えてください。

「blogの影響による自殺例」
掲示板による自殺例はどこかで見たような気がしますが、blogも同じことですね。この場合、blog開設者が加害者なのか被害者なのかがわかりませんが、気をつけたいものです。

「猫を轢く」
これは書いた記憶があります。飛び出してきた猫を避けようとして人身事故を起こしたケースに対するコメントです。

「VBAオセロ」
これは何だろう。VBAでオセロを作るということでしょうか。Excelのマス目を利用すれば、比較的簡単にできるかも知れませんね。

「90年代のパソコン 大きさ」
確かに90年代のパソコンは大きかったと思いますが、このような漠然とした検索で答えにたどり着いたのでしょうか。気になります。

カーナビ・バージョンアップの効果確認

ナビのバージョンアップをした話を前に書きましたが、その後の様子です。

最近は、あまり遠くに行くこともないのでナビを使うことは滅多にありません。街中を走らせるときに地図だけ表示させているという使い方がメインです。で、先週カミさんとそのお友達を、別の中学の入試説明会にお送り申し上げて、迎えに行くときに使ってみました。

その中学は街の中にあってだいたいの場所は頭に入っていましたし、送っていった時に既に道もわかっていたので、特にナビも必要なかったんですが、表示される到着予定時間が結構重宝なので…。ナビの到着予定時間を見て、いつ頃迎えに行くよ、と携帯メールすれば、近距離ならだいたい±3分くらいで渋滞でもない限りほとんど外すことはありません。

さて、結論から言いますと、バージョンアップの効果はよくわかりませんでした(笑)。街中だけで、山道を間に挟んだルートではなかったもので…。ただ、いったんこの道を左に曲がると決めたら、何度でもしつこく左に曲がるルートばかり選択する癖は直ってない。図示します。まっすぐ行きたいのに、曲がれ曲がれ、とうるさくてかないません。俺は曲がるのはきらいなんだ。ご主人様の癖をいい加減覚えてくれよ。route

……。書いているうちに、“直進優先”のモードを選択すればよかったんじゃないかと思い始めてきたPecanでした。

続きはまたいずれ。

ナビのバージョンアップしちゃいました

以前書いたお馬鹿なナビの記事の続編です。

AZZESTの古いCD-ROMナビ用のデータとして、2004年に出た最新の地図データ(Road Explorer10.0)をネットオークションで入手しました。CD2枚組定価17640円なのですが1枚だけ買って約8000円。市販品は全国版として東日本版と西日本版の2枚組で売られているのですが、今回、Pecanの住んでいる地域の西日本版だけ買ったのです。

続きを読む "ナビのバージョンアップしちゃいました" »

お馬鹿なナビ

うちの車にはナビが付いてます。
6年前、新車を買ったときにディーラーオプションで値引きを兼ねてつけてくれた、製造元ADDZESTのCD-ROMナビです。

データが古い(99年当時のまま)ので、時々走っていると地図上で道なき原野や海の中に突入します。ま、これは仕方がないとしましょう。ただ、とんでもない山道へと誘導するのはどうにかならないものか・・。

一般道優先のモードにしておくと、好んで国道を選んでくれます。国道といっても、油断はできません。300~400番台辺りになると、車が一台通るのがやっとの山道があります。滋賀の八日市から永源寺ダムを経て、三重の員弁へ抜ける421号線。最近やられたのは第二阪奈道路沿いに奈良から生駒に向かう308号線。多分誰でも来れば後悔するでしょう。そのくせ、道が広くて車がほとんど通らない極めて快適な広域農道を選んでくれた記憶はありません。農水省に配慮した仕様になっているのかw。

こんなカーナビをうちの奥さんは、カーナビの前に「バ」をつけて、バカナビと呼んでいます。

さて、HDDナビを入れるほど家計に余裕はありませんが、地図くらいは何とかしたい。そこでCD-ROMをバージョンアップしようと思いますが、どんなもんでしょう。データを新しくするだけではお馬鹿は直らないんでしょうか?

ちなみに、今のデータは99年当時のRoad Explorer 5.0 ですが、Road Explorer 10.0(2004年版) にバージョンアップしようと思います。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter widgets

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
無料ブログはココログ