Link

« [書評]マイクロソフトを変革した知財戦略 | トップページ | マルチバッテリーチャージャーをモバブーで充電 »

昨秋にIS01とIS03を相次いで入手

かなりご無沙汰していました。
昨夏、iPhone4がほしいなどというエントリを書いていたのですが、結局、昨秋9月にauのAndroid携帯のIS01を、11月にIS03を相次いでゲットしました。

主にIS03を手にとっていることが多いのですが、mixiの某所のコミュニティに入会した時の紹介文をアップしておきます。

以下・・。

1.IS03に対する情熱

auのケータイを10年以上使い続けており、Android携帯の登場を待ち焦がれていたのですが、でてきたのはIS01という変化球。ようやく昨年9月頃に2chの情報リークでIS03~06が出るという噂を知り、発表した当日にauショップで予約。11月26日に白を入手しました。

なお、10月にいきつけのauショップでIS01が0円で売られているのを見て、つい新規契約してしまい、Wifiオンリーで使っております(いわゆる8円運用)。

IS03は、購入後約1ヶ月問題なく使っておりましたが、突然リブートを繰り返して待ち受け画面に到達できなくなるという故障に見舞われ、12月23日にauショップに持ち込み、預かり修理となりました。約1週間後、ちょうど大晦日の日に基板交換となって戻ってきました。その間、ガラケーにSIMを戻して使っていましたが、戻ってくるまでの長かったこと。もはやIS03を手放せない身体になってしまっていることがわかりました。

交換後は極めて調子が良く、バッテリ回りも含めて特に問題はありません。


2.どんな使い方をしたいか

基本的には、Google系のアプリを利用した情報集積、情報加工ツールとしての利用が最大の目的ですが、皆様と色々と情報交換させていただき、もう少し別の使い方(音楽・映像関係)や、可能ならroot化関係(むろん自己責任で)もできたらいいなと思っています。


3.おすすめAndroidアプリまたは、使ってみたいアプリ

<おすすめアプリ>
IS01の頃から数えると、もう何度もオールリセットでの環境再構築を行なっています。そんな私にとって、APP List Backupは、アプリをマーケットから直接ダウンロードしてくれる極めて便利なツールだなと思いました。Appmonsterもよいのですが、SDカードに多くの容量を必要とするのと、コピー不可のアプリが相当数ありますので・・。

もうひとつ、Oruxmapsというアプリですが、あらかじめGoogleマップを変換して専用mapを作成しておけば、オフラインでもGPSロガーとして利用することができるという面白いものです。主にIS01で使っていたのですが、IS03でも問題なく動作し、時々利用しています。英語版なので少しハードルが高いかもしれませんが・・。

<使ってみたいアプリ>
あまりアプリのことを知らないのですが・・、強いて言えば、Barnacle Wifi Tether あたりでしょうか。root化が必要ですが、これができれば、WifiオンリーのIS01も活きてくるので・・。

以上ですが、だいたい同じ操作ばかりしているので、実際には、IS03のことはよくわかっていないのが現状で、当たり前のことができなかったりします(苦笑)。ぜひ皆様と一緒にIS03に対する知識と愛情!をさらに深めていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

« [書評]マイクロソフトを変革した知財戦略 | トップページ | マルチバッテリーチャージャーをモバブーで充電 »

Android」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47620/50843689

この記事へのトラックバック一覧です: 昨秋にIS01とIS03を相次いで入手:

« [書評]マイクロソフトを変革した知財戦略 | トップページ | マルチバッテリーチャージャーをモバブーで充電 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter widgets

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
無料ブログはココログ