Link

« 代理人事務所の構造的リスク? | トップページ | ブログに文章を書く目的 »

特許検討

このところ他社の特許を検討する業務が多くなってきています。自社の開発品が他社の特許権の権利の範囲内にないことを確認する、というものです。検討案件のほとんどが非常に微妙なものばかりで、判断に当たっては細心の注意が必要であり、息が抜けません。今日検討した案件も、2回の審判(不服・異議)を経ており、特許性はかなり微妙です。微妙な案件だからこそ、詳細な検討が必要、という側面もあるのですが…。

« 代理人事務所の構造的リスク? | トップページ | ブログに文章を書く目的 »

仕事」カテゴリの記事

知財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47620/13630873

この記事へのトラックバック一覧です: 特許検討:

« 代理人事務所の構造的リスク? | トップページ | ブログに文章を書く目的 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter widgets

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
無料ブログはココログ